予防歯科

はじめよう!生涯健康な「歯」を保つための予防歯科

「歯」も事前に予防することができます。
皆さんが日々おこなっている歯磨きだけでは取り除く事の出来ない
歯の汚れを「歯医者」の予防歯科治療によってきれいに取り除けば健康な「歯」を保つことができますよ。

日本と欧米の「歯」への認識違い

日本人の「虫歯保有数」は欧米人と比べると約4倍あると言われています。

それはなぜ?
欧米では、歯科検診・予防歯科を行うことが一般的な為、虫歯や歯周病予防がきっちりとされているからなんです。

飯島歯科の予防歯科治療【PMTC治療】

PMTCとは、歯科医師や歯科衛生士が専用の機械を使い、普段のブラッシングでは落としきれない汚れを徹底的に清掃研磨し、むし歯や歯周病を抑制する効果的な方法です。

【PMTCによる効果】
むし歯の原因菌であるS.ミュータンス菌により作り出される不溶性グルカンの硬い皮膜(バイオフィルム)は歯ブラシでこすっても除去しきれません!
PMTCは、このバイオフィルムを破壊するのです。

【PMTCの流れ】
①磨き残しが無いか診察・チェックをします。
②専用の機械を使用し、歯ブラシでは取れない・届かない汚れまで徹底的にクリーニング。
③最後の仕上げにフッ素を塗り、コートします。
※1時間程うがいやご飲食は避けてくださいね。

飯島歯科の予防歯科治療【フッ素塗布治療】

フッ素の虫歯抑制効果を利用したもので、歯に直接塗布することによって虫歯を防ぐという方法です。
萌出して間もない幼弱な歯質ほど効果は大きいと考えられます。
1回限りでは虫歯予防効果はなく、年2~4回、継続的に実施することにより虫歯予防効果がでます。
フッ素塗布をおこなっている回数が多い小児ほど虫歯が少ない傾向にあります。

飯島歯科の予防歯科治療【セルフケア指導】

歯医者での治療を保っていただく為に、飯島歯科では歯科衛生士によるご自宅で出来る「正しい歯磨き指導」や「正しい歯のケア方法」を患者様にわかり易い方法でお伝えしています。