大人のフッ素治療

放置しないで「根面う蝕」

加齢や歯周病により歯茎が下がり、歯の根っこが露出することは皆さんもご存じかと思います。
この露出した歯の根っこの部分にできる虫歯のことを「根面う蝕」(こんめんうしょく)といいます。

根面う蝕はなぜできやすいのか?

歯の根っこにできる虫歯「根面う蝕」はなぜできやすいか?
それは歯そのもの構造にあります。
正常な場合には、エナメル質である歯が見えていますが、加齢や歯周病により歯茎が下がり、「象牙質」の歯がむき出しになってしまいます。この「象牙質」の歯は溶けやすい成分のため虫歯になりやすいのです。

「根面う蝕」対策と治療

飯島歯科医院では、「根面う蝕」への対策として、「大人のフッ素治療」を治療開始いたしました。

治療は、「PMTC治療」と「歯周病治療」などと合わせ「フッ素塗布」をしていきます。

PMTC治療

PMTCとは、歯科医師や歯科衛生士が専用の機械を使い、普段のブラッシングでは落としきれない汚れを徹底的に清掃研磨し、むし歯や歯周病を抑制する効果的な方法です。

【PMTCによる効果】
むし歯の原因菌であるS.ミュータンス菌により作り出される不溶性グルカンの硬い皮膜(バイオフィルム)は歯ブラシでこすっても除去しきれません!
PMTCは、このバイオフィルムを破壊するのです。

【PMTCの流れ】
①磨き残しが無いか診察・チェックをします。
②専用の機械を使用し、歯ブラシでは取れない・届かない汚れまで徹底的にクリーニング。
③最後の仕上げにフッ素を塗り、コートします。

自宅でも口腔ケアを!口腔ケアアイテム(ルシェロペースト)

「4つの力で歯を白く」
ルシェロには、4つの力が配合されています!
1.弱アルカリ性で汚れを浮かす!
2.歯にやさしい「Lime粒子」で汚れを落とす!
3.PEG400で「やに」を落とす!
4.フッ素が再石灰化を促進!

毎日、鏡をみるのが楽しみに!

「ルシェロペーストはこちらをクリック」

自宅でも口腔ケアを!口腔ケアアイテム(MIペースト)

MIペーストはCPP-ACPを使用した全く新しいコンセプトの口腔ケア製品です。
患者の皆さんの日々のブラッシング後に利用することにより、より口腔ケアを高めることができます。
使い方は簡単、歯面に塗布するだけです。

「MIペーストはこちらをクリック」